銀座のラーメンといえば「はしご」のだんだん麺がうまい

スポンサーリンク

Pocket

銀座のラーメンといえばはしごの坦々麺が何といっても大好きです。
店内はきれいな内装でカウンター席のみ。
こちらのメニューはだんだん麺とちいすい麺、ぱいこう麺です。
だんだん麺は坦々麺、ちいすい麺は醤油スープ、ぱいこう麺は豚骨風味といったところ。
だけどどれも普通のイメージでいくとどれも逸脱した感じです。
僕はいつもだんだん麺を注文します。ランチタイムは超混みこみ。
半ライスがサービスでつきます。
このライスにカウンターに置いてあるたくあんの細切れを乗っけて食べるのが、
坦々麺と実にマッチします。また、ここの担々麺は何ともいえぬ不思議な味。
真っ赤な坦々麺ではなく、色合いは赤茶色系。
だけど味は坦々麺という絶妙な味です。
「だからうちは坦々麺ではなくだんだん麺と表記してるんだ。」
という店主の声が聞こえてきそうといつも勝手に思ってます。
また、忘れてならないのはこの店のシュウマイ。
1個から注文できます。
1個の大きさがやや大きめ。
からしを塗ってだんだん麺と一緒に口に入れるのがいつもの楽しみです。だんだん麺と半ライスにたくあん、そしてシュウマイ2個というのが僕のいつもの定番。
銀座に行ったら色々なラーメンを食べたいと思うのですが、結局はこの「はしご」に行ってしまいます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました