モモヒチョルいつから密会してるの?韓国の反応や交際と馴れ初めも紹介!

ヒチョル モモ 熱愛 馴れ初め 韓国 エンタメ

スポンサーリンク

Pocket

韓国芸能界で今年初めてのビッグカップルが誕生です。

韓国の男性アイドルグループの『SUPER JUNIOR』のヒチョルと女性アイドルグループの『TWICE』のモモが熱愛中だということです。

以前も京都で密会しているのが拡散してしまったヒチョルとモモ。

こんな二人の熱愛発表に韓国の反応はいかなるものなのか。

二人の歳の差は13歳とのこと。

日本風に言えば一回り以上離れた年の差カップル誕生というところでしょうか。

そんな年の差交際の馴れ初めは一体どんなものだったのでしょう。

この二人昨年の8月にも熱愛報道がされたのですが、その時は交際を否定。

それが今年になっていきなり交際事実を認めたということです。

何か心境の変化があったのでしょうか。

実際は京都での密会のころから交際は始まっていたのではないでしょうか。

はたまたモモが妊娠でもしたのでしょうか。

ヒチョルとモモは、韓国人と日本人。

将来結婚ということにでもなれば、国際的なカップル誕生ということになります。

二人の交際がいつからなのか、馴れ初めは何なのか。

急接近して密会までいった状況と韓国の反応について詳しくご紹介をしていきます。

最後までしっかりご覧ください。

 

スポンサーリンク

モモヒチョルはいつから密会してるの?韓国の反応は

 

ヒチョルって誰なの?

  • 本名:キム・ヒチョル
  • 生年月日:1983年7月10日
  • 職業:アイドル歌手、俳優、タレント
  • 出身地:韓国江原道
  • 身長/体重:177㎝/65㎏
  • 血液型:AB型
  • 所属グループ:SUPER JUNIOR
  • 2年間兵役経験あり
  • 自称:宇宙大スター

色白イケメンを絵に描いたような外見。

歌って、お笑いもやってとマルチにこなし韓国で大人気のアイドル。

 

モモって誰なの?

    • 本名:平井 もも(ひらい もも)
    • 生年月日:1996年11月9日
    • 職業:アイドル歌手
    • 出身地:京都府京田辺市
    • 身長/体重:165cm/48kg
  • 血液型:A
  • 所属グループ:TWICE
  • 役割:メインダンサー・サブボーカル

韓国の女性アイドルグループの日本人メンバーです。

TWICEは韓国人5人、日本人3人、台湾人1人のグループなんですね。

きれいな顔立ちが男性FANを虜にしているようです。

 

モモヒチョルの馴れ初めは何?

元々、ヒチョルがモモの大ファンであることを公言していたとのことです。

具体的な出会いとしては、2016年に『週刊アイドル』5周年特番という番組で出会ったといわれています。

『ヒチョルの心拍数を一番上げたものが勝ち』というゲームに挑戦したのがモモ。

この番組内でモモが「にっこにっこにー」を披露して、ヒチョルと一緒に踊った時にヒチョルがデレデレの状態だったというのです。

ヒチョルは昔から日本のアニメが好きで、この踊りから心を動かせたとも言われています。

簡単に言えば一目ぼれってやつ。

 

モモヒチョルの交際はいつから?

その後もバラエティ番組で共演することがあり、二人の親密度は高まって行ったようです。

ファンの間からも二人の関係は微笑ましく受け止められていたようです。

ヒチョルもモモみたいな子がタイプだと公言していたのですが、今、思えば13歳も年下の女の子を相手にしての単なるリップサービスと周りに思わせたのかもしれません。

一種の照れ隠しですね。

2017年に二人が京都の京田辺の居酒屋で食事をしたところを目撃されて、京都で密会していたことがばれたようです。

2018年の8月にもお互いの事務所は二人の関係は芸能界の先輩と後輩であるとして、熱愛をきっぱりと否定しました。

しかし、考えてみれば京田辺市はモモの地元ですよ。

単なる先輩後輩の仲で、女性の地元にまでいきますか?

しかもプライベートで。

推測すると、最初の番組共演後からお付き合いは始まっていたのではないでしょうか。

事務所側としても超アイドルの二人の交際を認める時期ではなかったのだはないでしょうか。

TWICE:モモの所属事務所JYPエンターテインメントもデビュー三年間は恋愛禁止としていたようです。

 

スポンサーリンク

モモヒチョルが交際発表したのは何故?

ほんの5か月前までは事務所も二人の関係を単なる『先輩後輩の関係』としていたのに、2020年新年早々に熱愛を認めるとは一体何があったのとつい勘ぐりたくなってしまいます。

こうなってくると突っ込みたくなるところは、なんでいきなり熱愛を認めた理由は何かということですね。

 

モモが妊娠したの?

 

お互いの事務所の熱愛を認めたコメントに共通部分があります。

最近、お互いが好感を持ち合うようになった。

『最近』・『好感』がキーポイントですね。

最近妊娠が発覚したのでと裏読みしたくなってしまします。

つまりは、モモが妊娠したのではないかということ。

ちょっと突っ込みすぎた読みかもしれませんが。

突然の熱愛公開といわれると、可能性はないとは言えないか。

 

ヒチョルが自分の恋愛観から年齢を考えて女遊びを辞めた?

素直に自分の年齢:36歳というのを考えたのかもしれません。

いうなれば潮時かなと思ったのではないでしょうか。

モモと今後の人生を生きて生きたいと決めたのではないでしょうか。

そうなると、当然女遊びはもう卒業となります。

昔のラジオ番組でのコメントがありました。

僕たちの恋愛は罪ではないが、ファンに知られれば気分を害するため慎んでいる。

ヒチョルは仕事に対しても恋愛に対しても真面目なのが伝わってきます。

こんな恋愛観を持っていたヒチョルですから、今回モモとの熱愛を認めて公表したということは、余程の決心の末だといえるでしょう。

こそこそ付き合ってファンをだますようなことはもうおしまいだと。

これからは多分結婚まで考えて熱愛を公表したのだと思います。

ヒチョルの心を捉えたモモは滅茶苦茶幸せな女性ですよ。

韓国の反応は?

韓国では、ヒチョルとモモの交際については概ね好意的な感じがします。

日本と韓国の架け橋になってくれるとありがたいですね。

モモとの恋愛関係も順調なヒチョル!

そんなヒチョルが出演しているドラマを「まとめて観たい!」という人もいるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

ヒチョル出演ドラマが無料視聴できる方法を紹介

出典:https://thecat-movie.jp/1037/

DVDレンタル・DVDリリースがいつからなんて待ち遠しくて我慢できない時がありますよね。

今回、ご紹介するのがそんなヒチョルが主演しているドラマをまとめて一気に見れる方法になります。

その方法が、日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』になります。

U-NEXTの会員数は16万人以上!配信本数は、なんと200,000本を突破というのだから凄いです!

数ある動画配信サービスのなかでも、コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒しています。

魅力的なのは最近の最新ドラマ・映画から不朽の名作、そして電子書籍まで幅広くラインナップされていることです。

最新ドラマの配信開始数が他のサービスに比べて多いのもU-NEXTの特徴になります。

また、ブルーレイやDVDの発売に先駆けて配信が始まる事もあります。

  • 「あの名作を早く観たくて待ちきれない!」
  • 「最新ドラマの見逃し配信を観たい!」

といった方はココを利用することをオススメします。

見ることができるジャンルはシネマ洋画、シネマ邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティと多岐にわたるうえ、動画だけでなく電子書籍にも対応しています。

多くの書籍やコミックも読むことができます。

注目して欲しいのは、現在31日間無料お試しキャンペーン実施中というお得なキャンペーンを行っています。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

まず、無料で体験してみてその期間中に自分が見たい映画や見逃したドラマを第1話から最終回まで一気に見てしまうことも可能なのです。

動画配信のいいところは、時間や場所を気にせず、いつでもどこでも見れるのが魅力だということですよ。

番組開始時にテレビの前に待ち構える必要もなければ、通勤途中の電車の中や仕事の合間の時間でも視聴が可能なんですね。

皆さんも、是非このお得なキャンペーンもいつ終わってしまうのか分からないのでまずはその良を体感してみて下さいね!

U-NEXT利用者の感想・評判は

 

まとめ

韓国のスーパーアイドルのヒチョルとモモが熱愛事実をみとめました。

これからのヒチョルとモモは堂々と交際できるということです。

二人の馴れ初めから、このタイミングの熱愛公開となった理由を考察してみました。

芸能人らしく馴れ初めは番組での共演であったということです。

しかも、韓国の反応はどうか、すでに二人の交際関係は公認の事実だったようで、熱意愛公開も何をいまさらという空気もあるかもしれません。

日本では京都での密会が有名になってしましいましたが、韓国ではもっと頻繁に密会していたのでしょう。

二人を祝福する温かい応援メッセージも多く、韓国の反応は二人の熱愛がえお好意的にとらえられているようです。

これからのヒチョルとモモの将来を暖かい目で見守ってあげましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました