イエスタデイ映画のエドシーランのライブ会場どこ?最後に流れた曲は何?

イエスタデイ映画のエドシーランのライブ会場どこ?最後に流れた曲は何? イエスタデイ

スポンサーリンク

Pocket

イエスタデイ映画にイギリスのスター:エドシーランが登場しているのはご存知でしょうか?

しかも、面白いのは本人役での登場なんですね。

映画の中ででは主人公:ジャックを自分のライブ会場によんで前座をやらせたことが、ジャックの運命を変えることになるのですが。

ジャックはビートルズの楽曲を歌ってアット言う間にエドシーランを抜き去って大スターになりあがっていくのです。

そしてクライマックスはウェンブリーでのライブシーンにながれていくことになります。

ここで終わりって思ったら、最後の最後にジャックとエリーが夫婦にになって子供ができて、ビートルズの曲が流れて親子で幸せな家族になっているシーンで終わります。

イエスタデイ映画のクライマックスで舞台になったライブ会場はどこ?

最後に流れた曲は何かってすごい気になるので調べてみました。

 

スポンサーリンク

イエスタデイ映画のエドシーランのライブ会場どこ?

まず、今回のイエスタデイ映画のメイキングビデオをご紹介します。

イエスタデイ映画の凄いところは、ジャックがエリーに愛の告白をして、自分が歌ってきた歌はすべてビートルズの歌だったってことを自白する会場が超有名なウェンブリー・スタジアムだってことです。

あの壮大な場面はこうやって撮影されたんだって驚きでした。

エドシーランっていい人だと思う。

自分のコンサートの会場を映画撮影のために提供してくれて、しかも本人役で登場する映画の中で結構いじられてるんですよ。

本当はイギリスを代表するシンガーなのに、映画の中では前座に読んだジャックに追い抜かれてしまうという立場を飄々と演じてました。

滅茶苦茶、愛着がわいてしまいました。

 

ウェンブリースタジアムってサッカーの聖地?

ウェンブリースタジアムというのは、実はサッカーの聖地なのです。

こちらはサッカー:イングランド代表チームのホームスタディアムです。

因みにイングランド代表チームの愛称は『スリーライオンズ』だそうです。

有名なのはアフリカ難民救済のために1985年に『ライヴ・エイド』が行われたスタジアムであることでしょうか。

クイーンのフレディマーキュリーの半生を描いた『ボヘミアンラプソディ』映画にも登場しています。

イエスタデイ映画でも圧倒的な観客の多さに唖然とします。

が、これが合成映像だったなんて驚きでした。

ジャックが最後にステージ上からエミーに愛を告白するわ、自分が歌ってきた歌は全部ビートルズのものだったと告白したりと映画のクライマックスでの舞台となる貴重な場所なんですね。

 

ウェンブリースタジアムライブ動画をご紹介

ウェンブリースタジアムのツイッター動画をご紹介していきます。

こちらはクイーンのウェンブリーでのライブ映像です。

こちらはマイケルジャクソンのライブ映像です

観客が盛り上がっているのと会場の広さが伺いしれます。

 

ミレニアムスタジアムはラグビーの聖地?

イエスタデイ映画のエドシーランのライブ会場どこ?最後に流れた曲は何?

出典:https://twitter.com/agnkkiernotmsi/status/1191362138348163073

イエスタデイ映画の実際の撮影は、ウェールズの首都であるカーディフのミレニアムスタジアムで撮影されたようです。

実際は、ここのみではなくいろんなコンサートのカットを撮影に使っているらしいですが。

ラッキーなことにエドシーランがコンサートの真っ最中で、コンサートが終わった後のステージで歌うジャックの映像とエドシーランのライブの観客の映像を組み合わせて作ったそうです。

こんなことができるなんて、現代ならではの映像手法ですね。

カーディフのミレニアムスタジアムでは実際にエドシーランのライブが行われていて、そのライブ終了後に同じ会場で映画の撮影が行われたというのです。

こちらはラグビーでのウェールズ代表の聖地といわれています。

収容人数は74500人とこちらもでかいことに間違いはありません。

 

スポンサーリンク

イエスタデイ映画のエドシーランのライブ会場で最後に流れた曲は何?

出典:https://kosoyama.com/archives/4412

こちらの曲はイエスタデイ映画の最後に流れる曲です。

曲名は『One Life』

エドシーランがイエスタデイ映画のために書きおろした作品でこの映画でしか聞けないらしいですよ。

どうしても聞きたい人は映画を見るしかないってことですね。

歌っているのは勿論、映画にも実名で登場しているエドシーラン。

私はエドシーランをこのイエスタデイ映画をみて初めて知りました。

早速調べてみたのですが、余りの実績の凄さに驚きです。

 

最後に流れた曲歌ったエドシーランのツイッター動画をご紹介

エドシーランの簡単プロフィールです。

名前はエド・クリストファー・シーラン

1991年2月17日生まれの29歳、イギリス:ハリファクスという町で生まれて、まもなくフラムリンガルに引っ越したとのこと。

2010年代世界で最も再生された楽曲にエドシーランの「シェイプ・オブ・ユー(Shape of You)」が第1位に輝いています。

他にも『史上最も成功したコンサートツアー』でも1位、大英帝国勲章も受賞してます。

まぎれもない世界を代表するヒップホップ界の大スターですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

イエスタデイ映画のエドシーランのライブ会場どこ?と最後に流れた曲は何?についてご紹介してきました。

イエスタデイ映画はビートルズがいない世界を描いていながらビートルスの楽曲が至る所にちりばめられているのですが、本人役で登場するエドシーランの人気の凄さに驚くばかりです。

自分が実際にコンサートライブを行ったライブ会場を映画撮影に提供するなんて中々いいアイデアですね。

だからビートルズの曲が流れ続けた映画の最後に流れる曲が、エド―シランの曲だってところに演出のうまさが光ります。

イエスタデイ映画は現役のビートルズファン、まだビートルズを知らなかった若者たち、そしてエドシーランのファンをも巻き込むセンセーショナルな映画になりました。

最後までお読み頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました