糸相関図・キャスト一覧を写真付きでご紹介!菅田将暉や小松菜奈の役どころは何?

糸キャスト・相関図一覧を写真付きでご紹介!菅田将暉や小松菜奈の役どころは何?

スポンサーリンク

Pocket

中島みゆきの名曲『糸』が映画になりました。

2020年4月24日にいよいよ全国劇場にて公開されます。

今回は糸映画のキャスト一覧・相関図を画像付きで紹介していきます。

中島みゆきといえば日本を代表する歌手。

世に送り出した名曲は数知れず、いずれも世代を超えて幅広いファンを獲得しています。

今回は映画公開に先立ってキャスト一覧と登場人物の相関図を見ながら本編について探っていきたいと思います。

画像付きが可能なものは画像付きにしましてので、ご堪能ください。

世の中で親しまれている名曲の映画の場合、歌を知っている人々は、登場人物に自分ながらのイメージがあるだろうし、ひょっとしてら実際の役者を自分のイメージの中でキャストとして思い描いているかもしれませんね。

歌程、人間が感情移入できるものもないんじゃないかと思います。

特に異性に関する感情は人間の本能といって良いんじゃないかと思えるくらい歌に感情移入できる場面も多いのではないでしょうか。

初恋、失恋、恋人との思いでなんていろんな場面が歌と共に重ねって思い出になるってこと多いんじゃないですか。

『糸』は皆が知っている名曲です。

自分が描いている糸のイメージと映画に登場するキャストのイメージは違うかもしれませんが、映画だとどうやってキャストを歌のイメージの中で生かしていくのか。

では、ご紹介していいますので最後までご覧くださいね。

 

スポンサーリンク

糸のキャスト・相関図画像は?

糸キャスト・相関図一覧を写真付きでご紹介!菅田将暉や小松菜奈の役どころは何?

出典:https://www.clapton-beck-movie.jp/movie-ito-cast/

少年と少女時代に出会った二人。

その後少女は地元北海道を離れることになり、少年は地元に残ることになる。

本来ならここで別々の人生を歩むはずの二人。

ところが運命は二人を捨ててはおかなかった

平成元年生まれの二人が、平成最後の歳に再び運命の糸に手繰り寄せられる。

中島みゆきの歌が織りなす世界を出演者たちがどうやって映像にしていくのか。

見どころ満載の映画です。

 

スポンサーリンク

糸キャスト・相関図一覧を写真付きでご紹介

主要キャストの情報を写真つきでご紹介していきます。

 

菅田将暉(スダマサキ):(高橋漣役)

  • 名前:菅田将暉
  • 生年月日:1993年2月21日
  • 出身地:大阪府箕面市

2009年仮面ライダーWでドラマにデビュー

2013年 共食いで日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

2017年 女城主 直虎で大河ドラマ出演

テレビドラマ、映画、歌手、バラエティなど幅広く活躍。

2019年 俳優生活10周年の年に主演した『3年A組-今から皆さんは、人質です』が社会現象となる。

糸では恋した少女と離ればなれになり、北海道に地元のチーズ工場で働地味な生活をおくる主人公を演じます。

 

おすすめ作品は『3年A組-今から皆さんは、人質です』

あまりに有名なドラマ。

自分のクラスの生徒を人質にとるという異常な設定の中、不気味な感じがする教師を見事に演じました。

教室という閉鎖された空間の中で精神的にもギリギリの限界に追いこまれた人間の心理をやり取りする教師役ははまり役だったのでしょう。

このドラマから今をを時めく人気俳優が飛び出ることになりました。

今田美桜、上白石萌歌、永野芽郁、川栄李奈

 

小松菜奈:(園田葵役)

  • 名前:小松菜奈
  • 生年月日:1996年2月16日
  • 出身地:山梨県

2008年12歳で雑誌モデルとしてデビュー

2014年に18歳で映画『渇き』で女優デビュー

女優、ファッションモデルとして活躍の場を広げている。

2016年には『沈黙-サイレンス』でハリウッドデビューも果たしている。

特徴ある風貌で歌手『あいみょん』と似ているとも評判である。

『糸』では主人公の園田葵を演じる。

地元北海道からにげだした過去を持つが、様々な人生経験をつみ世界中を飛び回る仕事をしている。

幼いころの彼氏高橋漣と運命の糸が絡み合っていく。

 

おすすめ作品は『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

京都を舞台にして描かれた恋愛小説の映画版。

原作者は七月隆文、100万部を超えるベストセラーとなる。

不思議な秘密を持つヒロインを福寿愛美は初めてのことをすると涙を流す。

相手役蒼井蒼汰もこの映画でブレイクしてる。

 

山本美月(高木玲子役)

  • 名前:山本美月
  • 生年月日:1991年2月21日
  • 出身地:福岡県福岡市

女優・ファッションモデルと幅広く活躍。

高校3年生の時に東京スーパーモデルコンテストに出場してグランプリを獲得。

モデルデビューを果たす。

『糸』では園田葵の親友役。

大人になってシンガポールで葵と一緒に事業を始めます。

葵にとって心の拠り所となる人物です。

 

おすすめ作品は『貞子vs伽椰子』

日本を代表するホラー映画。

『リング』シリーズの山村貞子と『呪怨』シリーズの佐伯伽椰子というジャパニーズ・ホラーを代表する2大キャラクターが共演したクロスオーバー作品[です。

怨念の元凶である貞子と伽椰子を激突させて両方とも消し去ろうとする大胆な戦略はうまくいくのか。

山本美月の美貌がホラー映画の中でも独特の色彩を放った作品です。

ホラーファンは必見の映画です。

 

斎藤工(水島大介役)

  • 名前:斎藤工
  • 生年月日:1981年8月22日
  • 出身地:東京都港区

俳優、映画監督、ユーチューバーとして幅広く活躍。

映画:『海猿』 『愛と誠』 『シン・ゴジラ』

テレビドラマ:『ゲゲゲの女房』 『八重の桜』等多数出演。

2017年年末お笑い番組に『ガキの使いやあらへんで 笑ってはいけない』でサンシャイン斎藤として出場したのが強烈な印象を与えている。

『糸』では成人した園田葵の恋人役。

ファンドマネージャーという仕事をこなし、葵の良き理解者でもある。

 

おすすめ作品は『虎影』

元忍者が息子を取り戻すために財宝争奪戦に巻き込まれていくアクションコメディー時代劇。

いたるところにギャクが秘められている、真面目な忍者を熱演しています。

刀を振り回す忍者の姿や笑っていいのかわからない微妙なセリフの数々が光を放ちます。

スポンサーリンク