新型コロナに千葉市中学校女性教師が感染?高校受験どうなる追試はあるの

新型コロナに千葉の教師が感染?高校受験どうなる

スポンサーリンク

Pocket

千葉市で中学校の教師が新型コロナに感染したとニュースが報道されています。

中学校の教師が感染という所が、大きな関心の的になりました。

教師という職業柄、大勢の生徒の前で話をすることが多い立場ですし、接する相手が将来ある子供たちですから社会に与える影響も大きくならざるを得ないところです。

また、時期も最悪です。

正に受験が開始されている高校もあり、これから高校受験開始という高校もあるという重要な時期です。

感染が発症した教師がいる中学校は千葉市の幕張本郷中学校。

この教師は2月6日から2泊3日で、生徒と一緒にスキー合宿にも行っていたというのですから事態は深刻です。

合宿ですから寝食を共にしてきたでしょう、濃厚接触があったと考えるのが普通ですね。

新型コロナが子供たちに与える精神的な重圧は計り知れないと思います。

子供たちにとって高校受験というのは人生を左右する一大イベントであること間違いないでしょう。

目に見えない新型コロナのウィルスと高校受験というプレッシャーと戦わなければならない境遇に敬意を払いたいと思います。

 

スポンサーリンク

新型コロナに千葉の教師が感染?

今回は感染者が中学校の教師だということが、衝撃的でした。

普通の会社員と違う所は子度たちと接している時間が長い職業だという所です。

しかし、気をつけなきゃいけないのは、この教師には何の罪もないことです。

余りに過度な追及は辞めた方が良いと思います。

そして心配しなくてはならないのは、感染したかもしれないという不安を抱いている生徒たちです。

生徒とその家族も同じ思いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

新型コロナで高校受験はどうなるの?

千葉県教育委員会の発表によれば、これから公立高校の後期選抜受験をする際に、この中学校の生徒だけ別室で受験させるとの措置が取られるようです。

公立中学はこのような措置を取るようです。

行政側としては懸命な措置といえるでしょう。

でも、公立高校だけ別室受験にしても、他の私立高校の受験なんかはどうするんでしょう。

各受験校で幕張本郷高校の生徒だけいちいち別室にするというのは困難ではないでしょうか。

 

多くの高校は追試で対応

感染した受験生に対しては多くの公立高校が追試で対応するようです。

日程をずらして追試をしたり、場所も病院などに設定して受験をさせることを考慮しているようです。

ひとまず安心とう所でしょうか。

また、肝心なのは幕張本郷中学校の生徒には何の罪もないわけで、一歩間違うと 差別的な取り扱いと間違われることになりかねない、非常に難しい問題を抱えています。

 

千葉県の追試は

新型コロナウィルスで受験できなかった生徒のために追試が決定しています。

追試日程:3月18日(水曜日)

場所:各高等学校

学力検査:全県統一問題

千葉の新型コロナで受験ができない場合の追試詳細を知りたい方はこちら

 

スポンサーリンク

まとめ

新型コロナに千葉の教師が感染?高校受験どうなる追試はあるの?について調べてきました。

受験という人生の最大のイベントを控えている時期に、新型コロナの感染におびえなくてはならない生徒に本当に頑張ってもらいたいと思います。

千葉の教師が感染というニュースが衝撃的ですし、高校受験という時期にも重ねっているタイミングの悪さに気が重くなっている生徒も多いでしょう。

公立高校の場合は、最悪のケースでも追試で受験だけはできるようなので人一安心ではあります。

私立は各高校によってそれぞれ対応策がとられているようですので、個別に事前に調査しておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク