新型コロナウィルスの症状や感染経路は何・日本人感染者数増加でも予防はマスクだけ?

新型コロナウィルスの症状や感染経路は何?日本上陸でアウトブレイクするって本当?

スポンサーリンク

Pocket

安倍首相が新型コロナウィルスを指定感染症に指定しました。

中国で始まった新型肺炎騒動が、症状や感染経路が解明してから大分たってからです。

また、厚生労働省は新型コロナウィルスを検疫感染症にも指定するとのことです。

これだけの感染の拡大がみられるのですから、何らかの処置がとられても当然だということでしょう。

ところで、この指定感染症や検疫感染症っ一体どんなものなのでしょう。

法的な強制力をもって感染を未然に防ぎたいとの意向であることは間違いないですね。

いよいよ新型コロナウィルスの日本上陸が現実の問題になってきました。

初期症状に気を付けても感染経路を解明しても、感染は簡単には防げるものではないようです。

いよいよアウトブレイクが現実化してきたように思えます。

このアウトブレイクは映画の世界の話ではなく、現実の世界の話なのです。

 

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの症状や感染経路は何?

感染経路を特定するのは伝染する病原体の場合最も重要なものです。

今回この感染経路は比較的に早い段階で指摘されていました。

 

感染経路はネズミ・蛇?

感染経路は武漢の市場で、野生のタケネズミやアナグマや蛇から人へ感染した可能性が高いのことです。

これらの動物は食用として売られていたものです。

ネズミやアナグマを食べるなんて日本人からしたら考えられないことですが、そこは食文化の違いということで仕方ない部分ですが、感染経路としてはいかにもという実感は抱いてしまいます。

 

新型コロナウィルスへの感染の症状は?

新型コロナウィルスの症状や感染経路は何?日本上陸でアウトブレイクするって本当?

出典:https://www.afpbb.com/articles/-/3264953

初期には咳、発熱、嘔吐、下痢、肺炎と風邪と似た症状が現れるとのこと。

一見、普通の風邪と一緒に見えますよね。

怖いのは既に人から人への感染が始まってしまったということです。

 

スポンサーリンク

日本でアウトブレイクさせないために必要なのは何?

 

新型コロナウィルスを指定感染症に?

指定感染症に指定されると患者を強制的に入院させたり、会社を休ませたりすることを強制できるようになります。

考えてみたらごく当たり前のことですね。

寧ろ遅いくらいかもしれません。

 

新型コロナウィルスを検疫感染症に?

検疫感染症は空港などで感染の可能性がある患者が見つかった場合に、検査や診察を受けることを指示できるようになります。

中国での死者が81人、感染者も世界全体で2800人と報道されているのだから、もう尋常ではない世界に入っているとみるべきではないでしょうか。

感染なんて目に消えるものではないし、空港や港で厳然たる検疫を行うことは政府として当たり前のことと思います。

 

スポンサーリンク

新型コロナウィルスが拡大でヤバい

今回恐ろしいのは中国政府が事実を隠していたのではないのかという部分です。

12月8日に最初の感染者が出たのにその後の動きは緩慢でした。

今やネットで世界の隅々まで見渡せる時代ですから、中国政府も重い腰を上げないわけにいかなかったのか、1月20日になってようやく習近平主席が動き始めました。

当初は事の重要性に気付かず動きが遅かったのが致命的になりました。

 

既にアウトブレイクが始まったって本当なの?


驚くべきことに第4次感染が始まっているということです。

4次感染というのは、動物から人への感染を1次感染とすると、1次で感染した人から次の人、その人からつぎの人、そして次の人まで感染しているということです。

そう、事態は思っている以上に深刻なのです。

感染は世界的に急拡大しているのです。

中国では、湖北省武漢市を発生源とした新型コロナウイルスによる肺炎が猛威を振るっている。 国家衛生健康委員会の発表によると、1月26日午前0時までに確認された累計感染者数は1,975人(前日比688人増)、うち重症者324人、死亡者56人、治癒・退院済み49人。

引用:https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/01/a1a5e76bca4d87cc.html

自己防衛のために必要なマスクさえ枯渇することがありうるのです。

新型コロナウィルスへの自己防衛についてはこちらへ

 

日本人感染者が増加で致死率はどうなるの?


いよいよ日本人の感染者が増えてきました。

横浜に寄港している客船内の人のうち41人が陽性反応だとニュースで報道されています。

いよいよ来たかと腰を据えるしかありません。

中国国家衛生健康委員会(NHC)の発表にとるとこの新型コロナウィルスの致死率は2.1%だとか。

SARSの時の致死率が10%だったことを思うとかなり低めのように感じます。

また死亡した方の特徴はというと。

死者の大半が60歳以上で、何らかの基礎的疾患をお持ちだった方が多かったようです。

しかし甘く見てはいけません。

WHOは当初の見解を覆して1月30日に新型コロナウィルスの流行を緊急事態と宣言しました。

ここは慌てないで、自己防衛にじっくりと取り込みましょう。

 

まとめ

新型コロナウィルスの症状や感染経路を正確に解明して、日本上陸を阻止しアウトブレイクを防ぎたい。

武漢にいる日本人を歌チャーター機の手当てをしてまでも全員を帰国させると安倍首相が公表しました。

チャーター機で国外脱出なんてまるで映画のような話ですが、日本の現実問題として起こっていることなのです。

新型コロナウィルスの怖いとところは潜伏期間中にでも感染するということです。

つまり、普通の状態の人からでも感染してしまうということなのです。

しかも症状は重症の方が増えている。

もう、感染経路がネズミや蛇なんて過ぎてしまったことなのです。

最後の手段は自己防衛しかないのでしょうが、見えない相手が大敵なわけでうがいや手洗いといった基本的な防衛策しかないのがやるせないですね。

マスクが品薄になってきているという情報も流れ始まています。

また、致死率が3~4%と言われてますが、今後はどのような展開になるのか全くの未知数です。

アウトブレイクなんて映画の世界で十分です。

新型コロナウィルスの日本上陸なんて絶対阻止して自分を守りましょう。

世界的な感染急拡大について詳細に知りたい方はこちらへ

スポンサーリンク