竹俣紅がフジテレビのアナウンサーに就職できた勉強方法とは?かわいいし頭いいのは何故

竹俣紅がフジテレビのアナウンサーに就職できた勉強方法とは?かわいいし頭いいのは何故

スポンサーリンク

Pocket

竹俣紅が何とフジテレビのアナウンサーに就職内定ですって。

渋谷学園渋谷高等学校出て、早稲田大学政経学部出て、フジテレビのアナウンサーなんて、経歴が華麗ですよね。

しかも、女性棋士として活躍し、学生のころからテレビのバラエティ番組にも顔を出し、正に人生絶好調という感じです。

顔はかわいいし、頭いいし、周りの男子人からは人気の的でしょう。

こんな竹俣紅の勉強方法って一体どんなことをやってきたのでしょう。

誰しも竹俣紅みたいにかわいって、言われたいし、頭いいって言われたいですよね。

今回は竹俣紅の華麗な勉強方法や、アナウンサーとしてフジテレビに就職できた理由について、切り込んでみましょう。

 

スポンサーリンク

竹俣紅(たけまたべに)のプロフィール

竹俣って名字はなんとも奇妙ですが、先祖は米沢藩の重臣で竹俣氏の子孫だそうです。

世が世ならお武家のお姫様だったわけですね。

  • 1998年6月27日東京都港区生まれ:22歳
  • 高校:渋谷学園渋谷高等学校
  • 大学:早稲田大学政経学部
  • 2012年14歳の時に女流2級としてプロ入りを果たす
  • 2019年3月31日にて日本将棋連盟を退会
  • 戦績は30勝36敗

女流棋士として名を馳せ、一流高校、一流大学に通い、芸能人としていろんなバラエティ番組で大活躍し、そして就職先は女学生の憧れの的フジテレビのアナウンサーです。

可憐な人生を歩もうとしていますね。

顔はかわいい、頭はいい、と才色兼備を誇っています。

ところでフジテレビに就職してアナウンサーになるということは、フジテレビの社員になるいうことで、他局の東大王にもQさまも出れなくなるのかな。

何となく寂しい感じもしますが、ご本人は喜んでいるのでしょうね。

 

スポンサーリンク

狭き門のフジテレビアナウンサー

フジテレビが今回女性アナウンサーとして採用したのは3人とのこと。(フジテレビ関係者)

内定者3人なんて超狭き門だといえますよね。

華やかなテレビに出演でき、年収も高額、芸能人と交われることも多い毎日。

一般の女子学性が憧れる職業の花形といって良いでしょう。

合格するための競争倍率は何と1000倍以上とも言われています。

気の遠くなるような世界ですね。

アナウンサーになるには、単にきれいとか頭が良いという程度ではなれません。

受験する人たちが全員そのレベルはクリアしていると思って良いでしょう。

ですから学生時代の学業成績が優秀だった、英語がペラペラくらいでは歯が立ちません。

そもそも、テレビの女性アナウンサーを受けようと考えること自体、余程自分に自信がある人なのでしょう。

スポーツにしろ芸術にしろ、世界大会レベルの大会に優勝とか、全国大会に優勝して学生時代から知名度があるとか、芸能的な一流のセンスがあるとか、大手企業の娘や大物芸能人の娘とかの地位があるとか。

そんな人たちが1000人きて受かるのが1人というレベルだと考えてよいと思います。

 

スポンサーリンク

アナウンサーになった竹俣紅の勉強方法とは?

竹俣紅が歩んできた渋谷学園渋谷高校、早稲田大学政経学部、フジテレビアナウンサーと華麗な経歴はどうやってていいてることができたのでしょうか。

 

小学校入る前に将棋を覚えた

竹俣紅は小学校に入る前に自分で将棋に興味をもったという。

本屋で子供用の将棋の本を見つけて、漢字がいっぱい書いてあったのが面白そうだと興味を持ったきっかえだそうです。

小学校入学当時に将棋にはまり込んだのが、脳の活性化に役立ったのではないでしょうか。

人間の脳は3歳までに60%、6歳ころまでに90%、そして20歳までに残りの10%を形成するといわれています。

プロ棋士は直観思考が優れているらしく、プロはアマに比べて小脳の活動領域の大きさに違いがあるらしいのです。

引用:http://bsi.riken.jp/shogi-project/project/relation.html

丁度脳の発達が活発6歳ころから将棋に集中したことで、竹俣紅の脳の活性力が高まった可能性は高いといえますね。

 

授業を集中して聞いた

将棋をする時間を確保したいがために渋谷学園の中学時代はとにかく授業に集中したらしいです。

先生の話が理解できたと思ったらすぐその場で問題を解くことを徹底したとのこと。

人間は聞いたことをアウトプットできる割合は30%位だそうです。

ですから授業で先生が話すことを聞いてそれを書き出すということで自分への理解を深め、そのことが自然に竹俣紅の脳を活性化していたのでしょう。

重要なのは先生の話をただ聞くのではなく、考えながら聞くことです。

そしてすぐにアウトプット。

 

自分でやる意思を持った

ここで重要なのは自分でやる意思を持つことでしょう。

人間は人に強制されることは嫌がりますが、自分が納得したことは積極的にやるものです。

竹俣紅は自分で将棋に興味を持ったのです。

決して親に強制されて始めたわけではありません。

また、将棋は勝負の世界ですから、勝ったり負けたりします。

誰しも勝負事は勝ちたいと思うもの。

そして、負けると悔しい、だから今度は勝つ方法を自分なりに考える。

脳の中を総動員して思考錯誤を繰り返す。

これが脳を益々活性化させていくことになったのでしょう。

簡単に言えば人に負けたくないという思いが竹俣紅の脳を活性化させる原動力になったのだと思います。

 

ボーとするのが嫌いだった

何事も集中するのが大事なのはわかります。

竹俣紅はとにかく、何かに没頭していたり、集中したりすることが好きのようです。

ボーとしている時間が長い人は集中している人に比べて脳の活性化は遅れていくでしょう。

例外があります。

ぼーとしていることが好きな人でも愛嬌があったり、人に優しかったり、面倒見が良かったりと性格が良い人がいます。

そういう人はそれを長所として伸ばしていけば良いのです。

 

好きなこと、得意なことを伸ばした

竹俣紅は特異なことを伸ばす能力に長けているのかもしれません。

人間は、嫌なやなことを嫌々やるより、好きなことをやった方が能率が高くなるのです。

誰しも自分が好きなこと得意なことをやっている時は気分が向上してくるものだし、積極的に改善したりしますよね。

竹俣紅は多忙な時間の中、いかに集中して得意なものを伸ばせるのかを幼いころからやってきたのではないでしょうか。

そして、狭き門の女子アナウンサーになれたわけです。

 

竹俣紅ってかわいいけど彼氏いるの?


これだけかわいい竹俣紅ですから、キャンパスでも目立ってしようがなかったのではなしいでしょうか。

ところが色々調査してみましたが、彼氏の存在は出てきませんでした。

学生時代から将棋一筋、芸能界と多忙な日々を送ってきたことは想像できますので、彼氏を作っている場合ではなかったのでしょう。

或いは、これだけの美貌の有名人ですから男子人も声をかけずらかったのではないでしょうか。

 

まとめ

竹俣紅がフジテレビのアナウンサーに就職できた勉強方法とは?について考察してきました。

如何だったでしょうか。

頭いいのは何故ってことは竹俣紅の今までの人生を振り返ればわかりますが、かわいいのは何故ってことは生まれ持った容姿が大きく関係してくることなので、なんとも言い難いですが、性格が素直そうですね。

素直な性格がかわいい竹俣紅を醸し出しているのでしょう。

まだ22歳ですが、しっかりと自分の人生の指針を持っているように感じます。

難関のフジテレビのアナウンサーに就職できたのは、決して運がいいとか、かわいいとか、頭いいとか、テレビにでてたからではなく、一人の人間としてしっかりとした芯をもっていたからでしょう。

竹俣紅のこれまでの努力が実ったのだと思います。

確かにボーっとしていては希望の人生を手繰り寄せることはできませんね。

久しぶりの大型新人女性アナウンサーの誕生に拍手を送りましょう。

 

スポンサーリンク