熱々おでん芸は重岡大毅が三代目?芸人Kが熱々おでん芸を託したのはジャニーズWESTなの 

熱々おでん芸は重岡大毅が三代目?芸人Kが熱々おでん芸を託したのはジャニーズWESTなの 

スポンサーリンク

Pocket

熱々おでん芸といえば『ダチョウ倶楽部』の上島龍平が有名です。

鍋の中でグツグツと煮えたぎったおでんを、上島龍平の顔に乗せるというものです。

ポイントはその時の上島龍平の『アチチー』というリアクションにあります。

確かにテレビなんかで見ていると、素直に笑えます。

この熱々おでん芸がダチョウ倶楽部の代名詞ともなっていますね。

だけど、ちょっと待った。

この熱いおでんを芸人の顔にあてて、それに対してリアクションするのが芸といえるんかい。

と単純な疑問が浮かびます。

熱々おでん芸がなんで芸と呼ばれるようになったのか。

芸人Kがはじめた熱々おでん芸の後継者はだれ。

今や、名人芸といわれるほどになっている熱々おでん芸ですが、元々芸人Kこと片岡鶴太郎が初代だったのです。

片岡鶴太郎がなんで熱々おでん芸を、芸といえるにまで引き上げたのでしょうか。

熱々おでん芸の誕生の秘密から、今後どのように継承されていくのか。

今後が。楽しみではないですか。

何と、行列のできる法律相談所に出演したジャニースWESTの重岡大毅が答えを出してくれました。

重岡大毅は三代目熱々おでん芸の後継者になるのでしょうか。

そして熱々おでん芸は、ジャニーズWESTのお笑い界進出の布石となるのでしょか。

 

スポンサーリンク

熱々おでん芸は誰が始めたの?

;

 

熱々おでん芸:初代は芸人kこと片岡鶴太郎

この熱々おでん芸、実はダチョウ倶楽部が元祖ではないんですね。

知ってましたか。

Kこと片岡鶴太郎が元祖だったんです。

その昔昭和のころ『俺たちひょうきん族』という伝説のお笑い番組がありました。

たけしやさんまがレギュラー出演し、その時の勢いのある芸人が出演する凄い番組だったのです。

この番組で熱々おでん芸が生まれたというのです。

鍋を前にしてたけしがフッと思いついたのか。

片岡鶴太郎に熱々おでんを食べさせようとして顔に当たってしまった、その時の片岡鶴太郎のリアクションが異常に受けたとういうのが始まりだったとか。

 

熱々おでん芸:2代目がダチョウ倶楽部

熱々おでん芸は熱いおでんを顔に着けた時のシラクションを見た方が楽しみという設定です。

確かに、いきなり、熱いものを顔につけられたら誰だって悲鳴を上げますよ。

これを芸としてて高めるには心構えが必要だと思います。

 

1.適切な温度設定で芸となった熱々おでん


余り冷たくてはダメ出し、熱すぎても事故になるし、観客を沸かせるだけのリアクションが取れる微妙な温度が必要となるんでしょう。

鍋の蓋を開けた瞬間にモヤっと出る湯気、そして鍋がアップに映し出された時の煮えたぎった映像が必要です。

こんな場面を設定するために、裏方のスタッフの方たちの涙ぐましい努力があるんでしょうね。

 

2.芸として真に迫ったリアクションが取れるか

芸というからには、ここで来るなとわかっていて、実際熱々おでんを顔につけられた時のリアクションをわざとらしくなく取れるか。

笑いを誘えるだけのオーバーリアクションが取れるか、ここが大きなポイントではないでしょうか。

芸といえるには見ている方が、何度でも同じ設定で見ても相変わらす、何度でも笑える場面を提供できるスキルを持った時でしょう。

観客は同じ笑いを何度も見ていればいつしか飽きることもあるものです。

こういった場合に芸を演じる役者を変えてみるというのはいいことではないでしょうか。

初代は片岡鶴太郎、2代目がダチョウ倶楽部、では3代目は誰?

 

スポンサーリンク

熱々おでん芸はジャニーズウェスト重岡大毅が3代目継承か?

行列のできる法律相談所で熱々おでん芸が重岡大毅に引き継がれたといってもいいのでしょうか。

重岡大毅のリアクションは見事なものでした。

しかも関西弁というのが、実にはまりが良かったと思います。

さすがはジャニーズです。

私は、大いに重岡大毅に熱々おでん芸を継承してもらいたいと思います。

 

ジャニーズウェストはお笑い界進出って本当なの?

熱々おでん芸は初代:片岡鶴太郎、2代目:ダチョウ倶楽部とお笑い界の芸人しかやってきませんでした。

もちろん、バラエティなんかでゲスト出演者に無理やりやらせたなんてことはあるにはありましたが。

ジャニーズ事務所も、ジャニー喜多川さんが亡くなられて、これから新しいジャニーズを築きあげていく必要があります。

こんな空気の中で熱々おでん芸がジャニーズ事務所に日継がれたらファンもビックリするでしょう。

新しい時代のジャニーズはこうあるべきだと訴えたいのです。

頑張れジャニーズウェスト、そして頑張れ重岡大毅。

 

スポンサーリンク

まとめ


熱々おでん芸について熱々おでん芸の誕生から今後の展開まで考察してみました。

今回『行列のできる法律相談所』に登場した芸人Kこと片岡鶴太郎が、『初代は俺だ』と久しぶりに熱々おでん芸を披露してくれましたが、なんと重岡大毅という大型新人が登場しました。

ジャニーズWESTの売りでもある関西弁でリアクションを取った重岡大毅は大いにお洗いの素質ありと見えます。

番組では片岡鶴太郎のことを芸人Kとか言って勿体ぶりをつけていましたが、初代としてのプライドをもた感じがします。

2020年は新生ジャニーズ飛躍の年でもあります。

熱々おでん芸を振りかざしてジャニーズWESTお笑い界進出なんて展開になればファンも大喜びではないでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク