宮迫のギャラは?アメトーク降板と吉本解雇はいつでCMの代わりは誰がなる?

蛍原 ギャラ 降板 解雇 いつ CM 代わり

スポンサーリンク

Pocket

カラテカ入江の闇営業事件の余波が収まりません。

雨上がり決死隊の宮迫が出ていたとされる詐欺グループの忘年会で、『ギャラはもらってない』と公言していた宮迫ですが、雲行きが怪しくなってきました。

週刊FLASH7月2日号がギャラ300万円授受があったと伝えています。

2014年12月の忘年会でのことなので、かれこれ5年近く前のことになります。

今頃になってなんで、と宮迫本人も思ったでしょう。

この記事が事実だとすると、いよいよ宮迫の解雇はいつなの。

アメトークなどの番組降板はいつ。

宮迫の代わりは誰。

という最終局面を迎えてくるかもしれません。

もう、いつその発表があるの、と時間の問題といっても過言ではない状況といえるかもしれません。

『アメトーク』に関しては、三井住友銀行や三菱UFJ  系のアコムなどがCMのスポンサーを降板しています。

いくら吉本やテレビ朝日が宮迫をかばったところで、CMのスポンサーが降板となってくると話は別です。

民放の成り立っている基盤がスポンサーですから、スポンサーが降板するということは、番組に対して不満があるということ。

番組側としても対応せざるをえないでしょう。

宮迫の降板、解雇はあるのか、代わりは誰がやるのか。

探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

宮迫がギャラもらったて本当なの、番組降板、解雇はあるの?

今回の事件でカラテカの入江が真っ先に解雇されました。

この事件の発覚当初より宮迫も詐欺グループの忘年会に参加していいたと報道されていました。

しかし、人気があり、稼ぐ力がある宮迫ということで、雇い主の吉本やテレビ客側も入江を切ってこの事件を速やかに収めようとした気配がありましたね。

しかし世の中そんなに甘くありません。

先週のテレビ朝日の番組『アメトーク』で、大手企業側がCMを降板していくという緊急事態が発生したのです。

いくら宮迫がギャラはもらっていないと苦しい言い訳をしていても、お客様相手に信用を看板として商売をしているスポンサー側としては、詐欺グループの忘年会に顔を出していたという段階でもうアウトだったんでしょうね。

特に金融機関なんて信用が第一ですから、もう『待ったなし』はわかるような気がします。

 

宮迫は嘘を言っていたの

FLASHの記事が真実であるなら、宮迫が言ったことは完全な嘘になります。

当時詐欺グループの表の会社として金庫番をしていたという人物の証言ですから、信憑性はありますよね。

これは宮迫にとっては地獄の苦しみの始まりだといえますよ。

お笑い芸人は人を楽しませるのが仕事。

その芸人の仲間のトップを走っているといってもいい『雨上がり決死隊』、その宮迫が嘘を言っていたとなると信用は地に落ちますね。

 

スポンサーリンク

CMスポンサーが撤退して宮迫はアメトーク降板!吉本解雇もあるって本当なの

事態は簡単には収まりそうもありません。

テレビ朝日も宮迫をかばったものの、自分たちの後ろ盾となるスポンサーにそっぽを向けられては立つ瀬がありません。

ここまで行ってしまうと、もう誰かが何らかの責任を取らないと収まらない事態となるでしょう。

わかりやすく言えばスポンサーは、『宮迫を降ろせ』と無言の圧力をかけているわけですよ。

トカゲのしっぽ切りではありませんが、宮迫が番組降板しないとこの潮流は収まらないと思います。

 

吉本解雇の可能性について考えてみよう

過去に衝撃的な事件として島田伸介の解雇がありました。

あの時は反社会的勢力との交際が発覚して、解雇に至ったわけでした。

今回の詐欺グループが反社会勢力かどうかはわかりませんが、すでに『カラテカの入江』を解雇処分している手前、ここまで明るみにでた事実を無視して、このまま宮迫に何のお咎めもないという放置主義では世間が黙っていないのではないでしょうか。

最低限、宮迫本人が記者会見を開き、本人の口から事実を正直に世間に公表するという場面が、絶対必要となってくると思います。

宮迫にとっては地獄の苦しみでしょうね。

だけどやってしまった事実はもう消せません。

今回は現場での動画まで残っているわけですから、詐欺グループの忘年会に出ていたという事実は確定しているわけです。

あとは本人が言っていたギャラはもらっていませんとう発言が嘘だったのかどうか。

世間の注目はこの一点に注がれるでしょう。

宮迫本人はもうこうなったら正直に真実を伝えるしか残された道はありません。

なんで今頃と、宮迫本人には晴天の霹靂でしょうね。

 

スポンサーリンク

解雇はいつアメトークの代わりは誰がやるの

もう解雇は時間の問題かもしれません。

というか嘘を公言していたとなると宮迫本人の信用が失墜してしまいます。

もし番組『アメトーク』降板、吉本解雇を免れたとしても、今までのような人気をキープすることは困難を極めるでしょうね。

日本テレビの『行列のできる法律相談所』にも出演が危ぶまれます。

嘘をついていた人間が法律相談なんて白けてしまうこと間違いないですね。

 

アメトークから宮迫降板となると代わりは誰

アメトーク降板となった場合じゃ宮迫の代わりは誰がやるのって一番気になりますよね。

この場合、相方の蛍原も一緒に降板ということになるでしょうね。

やはりコンビでやってきた番組ですから、相方の一方がいなくなって残りの一人で番組を盛り立てるというのは結構きついと思います。

蛍原にはかわいそうですが、番組を続行するなら蛍原が一人で頑張るしかないのです。

ここは蛍原に踏ん張ってもらうしかありません。

もし宮迫が下りて蛍原一人ではきついとなったら、代わりは誰がやるのとなるわけですが、推測してみましょう。

もっぱらネットで騒がれているのは。

 

千鳥

独特のトークのやり取りが面白そうです。

 

霜降り明星

今までにない若手のパワーで新鮮な笑いをぶちかましそうですね。

 

博多華丸・大吉

ベテランの味でそつなくこなせそう。

但しいずれの場合ももうアメトークではないですね。

全く別の番組になると思います。

テレビ局側にが被る負担は相当なものになるでしょう。

 

まとめ

雨上がり決死隊の宮迫がついにやってしましました。

自分が出ていた詐欺グループの忘年会で、ギャラをもらっていないなんて嘘をついていた。

これは、結構きついですよ。

一気に『アメトーク』降板、吉本解雇まで突き進んでもおかしくない状況であることは間違いないと思います。

焦点は降板、解雇がいつ、CMのスポンサーはどうなるの、宮迫降板のあと代わりは誰がやるの。

という次元にいっているということです。

ただでさえ詐欺グループの忘年会に出たということで、苦しい立場なのに、『ギャラはもらっていない』なんて、嘘までついていたわけですから。

事は重大ですね。

芸能界は次から次へと新人がどんどん出てくる世界です。

代わりなんていくらでも出てくるのです。

せっかくCMをとっても、なんかあればすぐにイメージ刷新のため代わりのタレントに、さっさと地位を奪われてしまう

のです。

宮迫も先輩の島田伸介をみてきて、そんなことは十分わかっていたはずなんですが。

実際自分の身になってみるとわからないものなのでしょうか。

宮迫、果たしてこの状況から復活できるか。

じっと見守ってみましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク